医院ブログ|川口市の耳鼻科をお探しなら「やじま耳鼻咽喉科」へ|川口元郷駅徒歩3分、川口駅徒歩12分

やじま耳鼻咽喉科

院長ブログ

花粉飛散数のホームページです。東京都アレルギー情報NAVI

やじま耳鼻咽喉科について 

東京都アレルギー情報NAVI https://www.hokeniryo.metro.tokyo.lg.jp/allergy//pollen/data/cedar.html 1/29の時点でたまに花粉が観測されていますが、まだごく少量で、続けて観測されている状態ではありません。 例年2/11-16くらいに飛散開始となります。その後暖かい日が続くと、急に花粉が増えます。
> 続きはこちら

院内に入れるのは、診察を受ける人のみです。大きな荷物は持ってこないでく...

やじま耳鼻咽喉科について 

院内に入れるのは、診察を受ける人のみです。 例外は 小さいお子さんが診察を受ける場合、高齢の方で付き添いがなければ移動が困難な方、障害があり付き添いが必要な方です。その場合も付き添いは、大人一人のみです。 理由は、付き添いの人が多い場合、診察を受ける他の人が座れない、院内に入れない為です。 一緒に来る人は最小限でお願いします。一緒に来た人が多い場合は、必要な人のみ院内に入り、他の人は廊下で待っても...
> 続きはこちら

器物損壊、医療費未払い、暴言などに対する当院の対応について

やじま耳鼻咽喉科について 

  6/1  夕方に入口の掲示物が破られる事件がありました。防犯カメラの映像と破られた掲示物を警察に提出しました。 あやしいと思われる人の名前を警察に伝えてあります。心当たりのある人は早めに警察に行くことを勧めます。 2.    4月に 診察料金の未払いがありました。その人は、さらに初診時に記入する問診票を破って、持って行きました。警察に連絡して、当事者を探してもらいました。 翌日 警察へ出頭...
> 続きはこちら

聴力検査の必要な人へ できない場合がありますので注意して下さい

やじま耳鼻咽喉科について 

耳の調子の悪い人や学校健診で難聴を指摘され、受診する人が増えています。特に土曜日は多いです。 診察終了までに検査が終わる人だけ、受付をします。耳の調子の悪い人も検査できない場合があります。 数人待っている場合は、受付終了1時間前に来院しても、検査ができない場合があります。 一人30分程度を見ています。早めに来院して下さい。
> 続きはこちら

副鼻腔炎の治療について

やじま耳鼻咽喉科について 

副鼻腔炎の治療は鼻汁の状態によって、2つに分けられます。黄色や緑の鼻汁が多い時①と、 薄く色はついているけれどひどくない状態②(色や量はひどくないけれどだらだらと濁った鼻汁が続いている状態)です。 ②の時はマクロライド系の薬(薬の名前はクラリスやクラリシッドなど)を長期に内服します。①の時は急性咽喉頭炎や急性扁桃炎の時に使うペニシリン系やセフェム系の薬を使います。 マクロライドの薬を飲んでいても、...
> 続きはこちら

ページトップへ戻る