器物損壊、医療費未払い、暴言などに対する当院の対応について|川口市の耳鼻科をお探しなら「やじま耳鼻咽喉科」へ|川口元郷駅徒歩3分、川口駅徒歩12分

やじま耳鼻咽喉科

院長ブログ

器物損壊、医療費未払い、暴言などに対する当院の対応について

やじま耳鼻咽喉科について 

  1.   6/1  夕方に入口の掲示物が破られる事件がありました。防犯カメラの映像と破られた掲示物を警察に提出しました。

あやしいと思われる人の名前を警察に伝えてあります。心当たりのある人は早めに警察に行くことを勧めます。

2.    4月に 診察料金の未払いがありました。その人は、さらに初診時に記入する問診票を破って、持って行きました。警察に連絡して、当事者を探してもらいました。

翌日 警察へ出頭を求められました。警察を介して、支払をすることになりました。

3.   当院では、大声を出す、暴言を吐く、女性職員に対して常識を超えた横柄な態度をとるなどがあった場合は、防衛の為に録音録画を行います。悪質な場合には警察に通報します。

また、厚生労働省に連絡し、診療拒否にならないようにしてもらい、以降その人の診察は断ります。

ページトップへ戻る